Opayaの実況プレイ

ゲーム放送ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

Carte カード吟味(黒)


Carte新パック5-2が発売されて環境も一新されましたが、
過去のカードから今後コンボに使えそうなものをサルベージ。

ヴィオレットの凝視

かわいい
わかりやすい墓地活用カードはここではスルーして、
ちょっと風変わりなものをピックアップします。


オベリスクゾンビ

毎ターンの開始時にAPとHPが入れ替わるゾンビちゃん。
HPを上昇させるマジックが少ないCarteで
もっともHPを高くできるクリーチャーではないでしょうか。

「対象のクリーチャーのHP分○○する」系のカードと組み合わせれば
何かすごい事ができるかもしれない。






残酷な歪曲

敵全体のHPとAPをひっくり返すマジック。
バーストなので、相手の全体強化マジック後にゆっくり撃てばいい。

特にコンボカードとして使えるわけじゃないけど、
面白いのでいつか使ってみたい。





オベリスクの呪い

生贄が必要な全体除去カード。
これのポイントはレベル上限がない点。

相手とのレベルをうまく合わせれば場をコントロールできるカードになる。

「対象のクリーチャーのレベルを2にする」
「対象のクリーチャーを自軍アタックゾーンに召喚」

など、レベルを調整するマジックや、相手のカードをコピーするものを併用すれば
任意のレベル帯を一掃できるはず。

全体を-1/-1にするより、ピンポイント確殺マジックのほうがロマン。





霊の寄生獣

わりと分かりやすい経験値の調整カード。
経験値を上昇させるカードは各色にいくつかあるけれど、
下降させるのはカイデロンのこの子くらい。

経験値がたまるとヒーローがダメージを受けたり、
クリーチャーが破壊されるデメリットを防ぐ用途が主だけど、

「経験値が3のとき発動」

などを毎ターン使えるので、コントロールできればゲームが終わりそうなカード。



ただしCarteはクリーチャーが死にやすいので、
コンボ発動前にパーツが焼かれることが多いです。



パーツが少ない単純なコンボは安定して強いですが、
複数枚、ターン経過で成り立つじんわり強いものを使っていきたいと思います。


爆殺より毒殺。



次は緑のシエリオンです。

カテゴリー:Carte
テーマ:PCゲー  ジャンル:ゲーム

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

▼Twitter

▼最新記事

▼ゲームタイトル

▼月刊アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。