Opayaの実況プレイ

ゲーム放送ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

キャリーとは




ゲームを勝利に導く人



昔カオスヒーローズオンライン(CHO)が日本に定着する前のこと、
僕がずーっとレーンでファームしていて、味方が発狂するという事件がありましたね。

制限時間のあるCHOではタワーを破壊することが最優先事項であり、
その帰り道ついでにファームするほうが効率的であると言えます。

んが、

Dota2では30分誰にも邪魔されず1人黙々とファームすることで
ゲームを一気に勝ちに運んでしまうことができます。

その原因はブラックキングバー(BKB)というアイテム。
使うと一定時間スキル無効状態になります。



一般的に育ったキャリーを止めるには、
スタンを代表とする状態以上をぶちかまして焼き殺すのが定石ですが、
このBKBはそれらのスキルを全て無視するので止まりません。

中盤まで4対5で味方に闘ってもらい、
その間に火力装備とBKBを作ってしまえば大抵の場合ゲームに勝てます。

実際にキャリーさせてもらった試合は放送アーカイブの後半。
ジャガーノート と ルナ の2試合。 
http://www.afreecatv.jp/33707937/v/29875

とにかく「キャリーを育てる」ということをチーム全体で考えて、
キャリーが安全にファームできる環境を作ってあげることが基本だと思います。

カテゴリー:Opayaの日記

▼Twitter

▼最新記事

▼ゲームタイトル

▼月刊アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。