Opayaの実況プレイ

ゲーム放送ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

トライウォー 体験記


bandicam 2015-01-10 05-00-43-747

かつてアーゴン大陸で強大な魔王サシンを相手に勇敢に戦ったSeaChickenのメンバー。
今回は新たにアフリカの民を引き入れて新天地Triwarに潜入した。
(過去のSeaChickenの活躍記事 -韓国語のページ)

ベテランの精鋭達は未開の地でもすんなりと順応し、
瞬く間に戦場をコントロールできる部隊と成長したのだ。

TriwarOnline 2015-01-11 01-00-52-593

部隊はみすぼらしい砂ライオンから、大きくて強そうなサイに乗り変え
お得意のマウントテクニックで縦横無尽に駆け回っていた。まさに威風堂々である。


強くなりすぎてしまった新生SeaChickenメンバーは、
他のβ参加者の誰もが挑戦しなかったであろう境界戦に挑んだ。
12本の闇の塔に守られた魔方陣を、臨機応変な陣形変化で見事に制圧してしまうのである。

TriwarOnline 2015-01-11 01-48-59-904


そして彼が、SeaChicken最強にして「大陸の支配者」となったOpayaである。

TriwarOnline 2015-01-11 06-17-10-385

その名声値はサーバー暫定1位であり、キャンペーン賞品であるwebmoney1万円分に最も近い男なのだ。

彼は最後に、自分達の勝利を確信してこう言うのだった。




「もうDotaがしたい」


                   ----アフリカ40時間放送より

カテゴリー:Opayaの日記

▼Twitter

▼最新記事

▼ゲームタイトル

▼月刊アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。